From Sapporo -道産子のブログ-

2017年02月

地元で開催されていた2017冬季アジア札幌大会
結局、外で観戦することができず、TVのニュースや新聞で結果を見ることしか出来なかった。
まあ、国家資格の受験を控えているので、やむを得ないと言えばそうなのだが………。

北の国から'95秘密再放送の感想。
このシリーズは、名ゼリフが多いように思う。
2017年2月19日の放送も、放送時間に合わせて3時間半くらい見た。
一方で、笑える場面があったり、泣ける場面もあったり。
著作権の関係で、詳細は省略するが、私はとあるシーンで
もらい泣きをしてしまった。

BSフジで2016年の12月から再放送されている北の国から
2017年1月に連続放送が終わると、
毎週日曜日の夜に改めてドラマを見るようにしている。
と言っても、私は半ば臆病者のところがあり、
北の国から'84夏
北の国から'89帰郷
あまり見る気にはなれない

著作権の関連で詳細は省略するが、私にとっては
見るに見れない内容となっているからだ。

そのほかのものは、スペシャルも含めて見ることは出来る。
全部の放送が終わったら改めて感想を記すが、
再放送を見てみると、ドラマの出演者がかなり若く感じてしまう。

何度かブログに書いているが、2月10日に起きた出来事で
思い出されるのは、豊浜トンネル岩盤崩落事故
20年以上前のことなのに、鮮明に記憶に残っている。

おそらく、新聞記事に掲載された写真が、衝撃的だったのだろう。
岩盤と天井の違いはあれど、この事故の教訓があれば、
笹子トンネル天井板落下事故
は、起きなかったような気もする。

このところ、教訓を生かし切れていない事故が頻発するのは、残念である。

2月第2週目に入って、北海道内では続々と
冬まつりや雪まつりなどが開幕している。
だが、私はここ数年2冬のお祭りを見学には行っていない。
試験や仕事の前哨戦となるセミナーを抱えていたからだ。

私が興味があるのは、
旭川冬まつり
支笏湖氷濤まつり
これらのお祭りとは一線を画した
JAPAN CUP 全国犬ぞり稚内大会である。

その他の一部のおまつりは既に見ているので、
この中のどれかを見物できたらとは思っている。
ただ、2月19日にご当地検定を控えているので、
例によって、例のごとく、雪まつりの絵葉書購入だけで
済ませるということもあり得る。

節分の習慣と言えば、
①豆まき(大豆または落花生を巻く)
②恵方巻を食べるなどの習慣があるが、
③一部の地域では鰯を食べる習慣もあるらしい。

私が気になったのは、③の習慣。
いったい、どこで、誰が始めたのだろうか。
妙に気になる節分の日である。

私は例によって、例のごとく、落花生を撒くことしか考えていない。

2017年の2月19日から2月26日まで、札幌と帯広で
第8回アジア冬季競技大会が開催されることもあり、
幾つかの競技を観戦する予定である。

現時点では生活できるほどの給与を得ていないので、
出来るだけ無料観戦が出来る競技を観戦したいと思っている。
一方、有料の種目は。2000円以下で観戦できる種目を考えている。

3月に国家資格の受験は控えているものの、
こちらも折角のチャンスなので、無駄にはしたくないのである。

このページのトップヘ